Skip to content

ホテルの朝食

ホテルに泊まって楽しみなものといえば食事。普段ではなかなか食べることのできないご馳走を期待してしまいます。夕食ももちろんですが、近年はホテルの朝食に熱い視線が注がれています。どのような朝食があるのでしょうか。

ビュッフェスタイルホテルの朝食はビュッフェスタイルが今人気です。和洋中様々な食事が朝から楽しめるとあって早起きをして食事を楽しむ人も少なくありません。味の方もレストラン級のものも多く、人気の朝食ビュッフェが付いてくる宿泊プランは人気が殺到しているところもあるそうです。

旅行サイト『トリップアドバイザー』が調べた『旅好きが選ぶ!朝食のおいしいホテルランキング2017』によると、第1位はホテルピエナ神戸でした。近くの農家さんから仕入れた新鮮な食材を使った料理は季節ごとに新しい味を提供してくれます。手間暇かけた料理はドレッシングまで自家製。フレンチの技法をふんだんに取り入れながら、豚の角煮やお味噌汁、お米やお漬物などの和食にも全く妥協がありません。食後のスイーツも充実しており、五感を全て喜ばせる完璧な朝食ビュッフェと言っても良いでしょう。

この他にも朝食に力を入れているホテルは沢山あります。朝食が美味しそうなプランからホテルを選ぶのも楽しそうですね。朝食は1日をスタートさせる大切な食事です。近年ますますその重要性が語られることが増えてきました。大切な思い出を沢山作る旅だからこそ、ホテルの朝食には十分こだわりたいです。

参考>>>大阪 東急REIホテル_朝食プラン